ホーム > SSクラスに行こう! > 合格体験談

SSクラスに行こう!

合格体験談

SSクラス(旧アルファクラス)の先輩方にいろいろな質問をしました。クラスや進路の選択にお役立てください。

進学先

県立浦和高等学校⇒慶応義塾大学

合格校

早稲田実業高校高等部、川越東高等学校(特待生A)、県立浦和高等学校

志望校の変遷

中2の終わりには川越高校を目指していましたが、アルファクラスに入るにあたり、より高い目標にしよと思い、浦和高校を目指すことにしました。早稲田実業は実力を試すために受験しました。

授業について

とにかく速く、レベルが高いのは間違いないです。しかし、何とかくらいついていくうちに実力はついたと思います。特に、英語は高校内容まで学習するので、高校入試はもちろん、高校入学後も有利になります。

卒業後の話・後輩へのメッセージ

私は公立高校志望でしたが、真の実力をつけるためにはアルファクラスの勉強は必要だと思います。公立入試でも、自信を持って試験に臨むことができました。

進学先

早稲田大学本庄高等学院⇒早稲田大学

合格校

早稲田大学本庄高等学院

志望校の変遷

最初は県立高校が第一志望でしたが、塾の三者面談で早慶附属校を知り、目指すことにしました。

授業について

クラスの集中力、競争心がとても高く、常にモチベ―ションを保って勉強できました。苦手科目は集中的に補習してもらったので、何とかついていけました。充実感があってとても楽しかったです。

卒業後の話・後輩へのメッセージ

とても良い環境で勉強できて、アルファクラスに入って良かったと思っています。私は附属校に進学しましたが、大学受験がない分、自分の時間が沢山あり、とても充実した高校生活が送れました。

進学先

早稲田実業学校高等部⇒早稲田大学

合格校

早稲田実業学校高等部、立教新座高等学校

志望校の変遷

初めは県立高校を目指していましたが、アルファクラスで勉強していくうちに、早慶附属校が気になるようになりました。

授業について

仲間からの刺激を受けながら勉強に取り組むことができました。また、受け身にならず、常に頭をはたらかせていなければついていくのが大変でした。

卒業後の話・後輩へのメッセージ

大学生になった今でも、定期的に会う仲間ができました。1年間切磋琢磨するなかで、濃密な時間を過ごすことができました。
SSクラスとは?
受験生の声

ページの先頭へ戻る