ホーム > SSクラスに行こう!

SSクラスに行こう!

SSクラスとは?

SSクラスはどのようなクラス?

特別選抜(Special Select)の略称で、SSクラスは、進学塾クレア・個別指導塾クレア全体で1クラスの『国立・私立最難関校及び公立最難関校合格』を目指すクラスです。
国立大附属校や開成、早慶附属校などの国立・私立最難関校及び公立最難関校を目指す生徒対象のクラスです。 私立最難関校の一般入試対策をしながら、実際にそれらの高校を受験し、合格を勝ち取った上で、浦和・浦和一女・大宮などの公立最難関入試へ向かうという受験プランを立てたい皆さんにも、SSクラスでの受講がおすすめです。 早期から高度な学習を行い、高校内容の先取り学習もした上で、入試特有の問題に対応する力を養うカリキュラムを用意しています。

SSクラスが目標とする高校の例
[国立]…筑波大附属、東京学芸大学附属、お茶の水女子大附属など
[私立]…開成、巣鴨、城北、豊島岡女子、早稲田実業、早大学院、早大本庄、慶應志木、慶應義塾、慶應女子、国際基督教、青山学院、立教新座、中大附属、中大杉並、明大明治など
[公立]…浦和、浦和一女、大宮、川越、川越女子など

「SSクラス」と「選抜クラス」で何が違うの?

決定的な違いは学習内容です。最難関国立私立入試に対応しうる問題を選定し、ハイレベルな問題を数多く演習していきます。
①SSクラス特有の知識には、次のようなものがあります。
 数学→整数問題(不定方程式・約数の個数と総和など)、図形の諸定理など
 英語→過去完了、仮定法、関係代名詞what、関係副詞、話法の転換など
②選抜クラスでは毎週135分×3日(国・英・数)であるのに対し、SSクラスでは毎週135分×4日(国・英・数・数)の授業を行います。

「理科」と「社会」の授業はあるの?

『SS理社』は夏期講習から開講します。
SSクラスは週4日(3教科)の通塾ですから、多くの生徒の部活動引退後となる夏期講習から開講します。 「3月から7月の間に遅れをとらないか不安」という方には、1学期中は選抜・総合クラスが受講する理科・社会の授業を受けることもできます。

SSクラスに入る基準はあるの?

明確な基準の設定はありません。
現段階で明確に「〇〇高校」という目標がなくても、国立・私立最難関校及び公立最難関校に興味を持つ皆さんをお待ちしております。 また、必要に応じてクラス決定前に担当講師との面談も可能です。

年度途中のクラス変更はできるの?

年度途中のクラス変更は原則的にできません。
「SS→選抜」のクラス変更は可能ですが、「選抜→SS」のクラス変更は授業の進度に差がありますのでできません。

SSクラスの体験授業は受講できるの?

12月と2月に2回の「プレ授業」をご用意しました。
SSクラスでの受講を希望する方、迷っている方、どのような授業を受けられるのか知りたいという方のために、2回の「プレ授業」(無料体験授業)をご用意しました。 詳細は、下記をご覧ください。是非ともご参加ください。(いずれか1回の参加も可能です)

SSクラスプレ授業~難度最高峰の授業を体験しよう!~

対象 現中学2年生
日程 2017年12月10日(日)19:20~21:30
2018年 2月 4日(日)19:20~21:30
場所 進学塾クレア ふじみ野東口校
持ち物 筆記用具 ※テキストは当日配付します
内容 【授業内容の簡単な紹介】
■数学 ~論理的思考に基づく発想の研究~
国立・私立最難関校や公立独自入試校で出題された問題を題材にし、問題文に隠されたヒントを探し、論理的思考に基づいて解答を導き出す体験をしてもらいます。
■英語 ~根拠を持って正しく考えるトレーニング~
英文法の知識を確認し、難関校の入試問題でも正解にたどり着ける考え方の紹介をします。英文法という道具を根拠に使い、難問をいかにして解いていくかを感じ取ってもらう授業を行います。
お申し込み方法 お電話でお問い合わせいただくか、ご来塾のうえ申込用紙をご提出ください。
申込締切日 1日前まで
受験生の声
合格体験談

ページの先頭へ戻る